【ご感想①】パークヨガに向けて*WAKAさん

ヨガセラピスト協会静岡東部局では、来年5月~第1,3,5日曜午前に、沼津市のインザパークさん(旧あしたか少年自然の家)にて、パークヨガを定期開催いたします。


レギュラーレッスンは、ヨガセラピスト協会養成講座の受講単元のみ、とさせていただいておりますが、パークヨガはヨガセラピスト協会養成講座の単元受講ご御受講いただき協会のエッセンスに触れており、別のスタジオさんなどで養成講座を御受講されていても、ガイドをしていただく予定です(^^)

「やりたい!」という気持ちを大切にしています♡


数年前に、ヨガセラピスト協会のリストラティブヨガ養成講座を御受講くださり、他ヨガスタジオにてRYT200を取得、先日はこじょマルシェでリストラティブブースを一緒に行ってくださった、WAKAさん(^^)


パークヨガにいち早く反応してくださり、「やりたい!」ととても前向き(^^)

まずは、どのようなレッスンをされるか確認を含め、出張レッスン先の生徒さんにご協力いただき、昨日、レッスンを開催いたしました!


60分のヨガ。

内容はお任せし、ゆくゆくはパークヨガにつなげられそうな、とだけお伝えしました。


最近の気温差を考慮し、肩周り、肩甲骨周りを意識し、ほぐしていく内容のヨガ。

力強い下半身と、リラックスする上半身のバランスが素晴らしかった!

最後まで、テーマを意識した内容でした!


皆さんからの貴重な意見も頂戴し、今後のWAKAさんのステップアップになります!

ご協力ありがとうございましたっ!!


WAKAさんの御感想です↓


気づき、発見もたくさんありました。

タダアーサナ、立位のポーズは練習不足を感じました。

型はできても、細かなところの伝え方の勉強なりました。

自分の確かな身体の軸、アーサナ1つに起きる危険性など、伝え方を意識して次のクラスを作っていきます。

短い感想になってしまいましたが今後ともよろしくお願いします!


私の方では、ヨガセラピスト、という部分で見させていただきました。


その時間、空間、呼吸、通じているもの、全てがサットヴァであるか

そして、参加者のみなさま、おひとりおひとりに気持ちが行き届いているか


ヨガのグループレッスンには、様々な方がいらっしゃいます。

御経験者、はじめての方、胡坐がかけない、手が上がらない、など。

なので、危険性なども理解しておかなければなりません。

同じポーズを行って、とても心地よくできる方と、呼吸が止まってしまうほどの強い力になる方もいらっしゃいます。


これだけは、外さないで、というヨガセラピストとしての想い。

これだけは、忘れないで、という危険性なども含めた身体の使い方。


ヨガセラピスト協会で大切にしていることと、個々が学ばれているヨガの教えをどれだけ尊重し合えるか。


そこの落とし込みは、今回のパークヨガに向けての私の課題でもあります。

私もとても勉強になりました!


WAKAさんは、これからパークヨガまでの間、何度かレッスンをします。

これからの成長、そしてパークヨガで前に立つのを楽しみに、がんばられますので、応援よろしくおねがいします!!




沼津市でヨガセラピスト養成講座が御受講いただけます。

「ヨガセラピスト協会静岡東部局」へお問い合わせください♪

https://www.yogatherapist-association-shizuokatoubu.com/

一般社団法人 ヨガセラピスト協会静岡東部局

横須賀に本部を持つ、ヨガセラピスト協会の静岡東部局のホームページです。 ヨガセラピスト協会の養成講座を卒業した生徒さんが、沼津市、御殿場市、裾野市など 静岡県東部地域にて開催しているヨガのレッスン、和食こしらえ人講座をお知らせしています。 ヨガセラピスト協会のヨガセラピスト養成講座をはじめ、各種養成講座、ヨガインストラクターとして 活動されたい方は静岡県沼津市にて深く学べます。