ヨガセラピー とは

ヨガセラピーってなんですか??

大変多くいただく質問です。


ヨガセラピーで大切にしていることは、
今の自分に意識を向けること。


今、話題になっているマインドフルネス、というのも、今ここの意識を高めてくれるので、似ているかな?と思います。



●マインドフルネス●
簡単に言うと、マインドフルネスとは「”今ここ”にただ集中している心のあり方」のこと。

スポーツ選手が絶好調の時に「ゾーンに入った」という言い方をすることがありますが、その状態に近いと考えるとわかりやすいかもしれません。 

雑念を持たず、リラックスしてただ今だけに集中して研ぎ澄まされている状態。
無理していないのでストレスもありませんし、最も自分の力を発揮できる状態でもあるわけです。

マインドフルネスとは、そんな状態のことや、それを目指すプロセスのことを指します。


一般的に、普段の我々はそんなマインドフルな状態とは程遠い所にいます。
1日に処理すべき情報量は増え、なかなか心休まる時間を持てませんし、頭の中のおしゃべりは止まることなく「不安・否定・恐怖・評価・どうにもならない過去のこと・どうでも良いこと」をずっと喋り続けています。

一言で言うと「あれこれ考えすぎ」ている訳です。

そうしていると、混乱して事実が見えなくなったり、否定的な声が大きくなってストレスが溜まったり、結果的にパフォーマンスも下がってしまいます。


マインドフルネスとは、そんな精神状態を意識的に改善していこうとするものであり、リラックスしているのに感覚は鋭くなり、それまで振り回されていた漠然とした不安感がなくなり、精神的に安定した自分になることができるというものです。(インターネット記事より引用)





●ヨガセラピー●
おだやかな呼吸とともに行われる簡単な動きに身を完全にゆだねていくアサナや、呼吸法、瞑想法などをバランスよく行います。

ご自身の自律神経に働きかけ、免疫系や内分泌系、神経系、ホルモン系を整えて精神的な落ち着きを取り戻すのみでなく、首・肩・背中・腰の凝りの改善、冷え性改善、姿勢改善、つまり身体的にも効果的です。

このヨガによりご自身の心と体のつながりを感じることで、自分の内側にある不安やストレス、病気の原因を意識的に理解し 、それに対する抵抗力や免疫力を上げて癒していきます。

これはヨガを代替医療のひとつとしてとらえ、体の痛みや心身の不調を予防、緩和、原因を解消していくもので、西洋医学的治療をサポートするものとしても注目されています。

さまざまな疾病・疾患に対するヨガの効果を最大限に引き出し、症状を緩和させていくように改良が加えられたものがヨガセラピーです。







一般社団法人ヨガセラピスト協会では
養成講座で、自分のためのヨガセラピーを教わります。

養成講座を経て、ヨガが生活や生き方に結びつき、今、自分はどんなヨガをしたほうがいいのか、総合的に判断できるようになります。

ヨガセラピストたちは、それらを学び
レッスンにてお伝えしています。


人数が多いグループレッスンなどでは
お話を聞ける時間が限られるため
グループレッスンならではのヨガセラピーをお伝えしています。

ご興味のある方、ぜひ、レッスンに参加してみてください(^ ^)

一般社団法人 ヨガセラピスト協会静岡東部局

横須賀に本部を持つ、ヨガセラピスト協会の静岡東部局のホームページです。 ヨガセラピスト協会の養成講座を卒業した生徒さんの、静岡県東部での活動をお知らせしています♪ ★2019年10月、静岡県沼津市にヨガセラピスト協会静岡東部局の本部ヨガサロンオープン! ヨガセラピーのグループレッスンをはじめ、マンツーマンのオーダーメイドヨガプログラムの提供、 動画配信、ママやマタニティ、アーユルヴェーダも!