和食こしらえ人講座、ご受講者さん増えてます

ヨガセラピスト協会の養成講座のひとつ
ヨギー・ヨギーニのための四季の和食こしらえ人講座、ご受講者さんが増えてます(^ ^)

今週は、9月、10月レシピの講座を開催しました!

食用菊花、ほうれん草のお浸しです
レンコン団子づくり
十五夜の一品にもオススメのレシピ
完成❤️
翌日は10月レシピ!

お魚もさばきます!
命に感謝して、無駄なく、隅々までいただきましょう。
柿の白和え、この時期ならではですね!
完成✨
栗も剥きました🌰
少し前は十五夜お月見ごはん作り✨
和食こしらえ人講座は、アーユルヴェーダの6味を和食でも6味が感じられるよう作られてます。
(通常の和食は5味です)

私たちもヨガセラピスト養成講座で横須賀に行った時
よく先生が連れてってくださったごはんやさんの女将さんが
当協会のために、レシピをおこしてくださいました。

そちらのお店は、二十四節気の和食を、定食で出してくださるお店でした。

旬の食材を、素材の味を大切に作られるお料理が 
大好きで、身体に染み渡っていくことに感動した覚えがあります。

今はなき、幻の名店です。

暁子先生が、こちらのお店のお味に惚れ込み
レシピをお願いしたそうです。

お二人の向かう方向、想いが重なり、できたレシピ。


ヨガに触れてる私たちは
ヨガ的な心で食に向き合うことを、本講座では学んでいます。

命に感謝すること。
身土不二の食材をいただくことで、その土地のエネルギーと調和をはかっていくこと。
日本に生まれ育った私たちは、日本の食事を基本にいただくことが、やはりいいのでは、と。

ヨギーは、菜食の方もたくさんいらっしゃいます。
ひとりひとり考え方は違うので、なぜ菜食になられる方が多いのかはここでは記しませんが
和食こしらえ人講座を通して、感謝していただくことを学んでいけたらと思ってます✨


こちらが、レシピを作ってくださる加奈子さんのインタビューです✨↓

和食こしらえ人講座が始まってからも、何度かお店に伺わせていただきましたが
お店の味をそのまま私たちにお伝えしてくださってることを、食事を通して伝わって来て、胸が熱くなったことがあります。

加奈子さんと暁子先生の本気を感じて
身が引き締まる想いと同時に
お店の味がお家でもたべれることに、嬉しくてたまらなかったです。


和食こしらえ人講座は、全8回ご受講、さらにお家でも復習された方は、和食こしらえ人として認定され、お料理教室の開催が認められます。
人によっては、お店で提供していただいても!

詳しくはHPをご覧ください😊
おひとりからご受講可能です✨
日程は、ご希望日を擦り合わせて決めていきます。

10月レシピのグループレッスンは10/20(土)に開催が決まってます!
あとお二人ほど一緒にできますので、ご希望の方は連絡くださいませ😊

------------------------
静岡県の沼津市、裾野市、御殿場市のヨガセラピー、マタニティヨガ、ママヨガ、ヨガセラピスト養成講座、和食こしらえ人講座は、ヨガセラピスト協会静岡東部局へ!!


ヨガセラピスト協会のHPはこちら

一般社団法人 ヨガセラピスト協会静岡東部局

横須賀に本部を持つ、ヨガセラピスト協会の静岡東部局のホームページです。 ヨガセラピスト協会の養成講座を卒業した生徒さんの、静岡県東部での活動をお知らせしています♪ ★2019年10月、静岡県沼津市にヨガセラピスト協会静岡東部局の本部ヨガサロンオープン! ヨガセラピーのグループレッスンをはじめ、マンツーマンのオーダーメイドヨガプログラムの提供、 動画配信、ママやマタニティ、アーユルヴェーダも!