パークヨガのおねがいごと

2019年5月~9月に開催されるパークヨガ。

お申込み、続々といただいております。

ありがとうございます(^^)


いくつか、お願い事がありますので、目を通していただけますと幸いです(^^)


(これは、昨年海で開催したビーチヨガの写真)


●もちもの●

・ヨガマット

・飲み物

・タオル


など、身の回りに必要なものをお持ちください。


●あると便利なもの●

・寝ころがった時に、まぶしくないよう目や顔に乗せられる小さいタオル

・暑さ対策に凍らせた水分、保冷剤など

・日焼け止め、着替え


ですかね(^^)

当日は芝生で開催するため、着替えやトイレなどは、インザパーク内の設備をご利用ください。

たくさんの方がいらっしゃいますので、着替えなどの時に身体についた芝生を落とさないよう、きれいに使っていただけるとありがたいです(^^)


●マットレンタルの方へ●

貸し出しのマットは、インザパークさんからお借りしますが、数に限りがございます。

足りない場合は調達してくださいますが、直前すぎると御用意が間に合わず、ご迷惑をおかけしてしまいますので、マットレンタルの方は一週間前までにレッスンの予約をおねがいします。

そのときに、アンケート欄に「マットのレンタル希望」の欄がありますので、そちらに御回答をおねがいいたします。

また、レンタルされる方は、次の人が使いやすいよう、お掃除をおねがいします。

クリーナースプレーはこちらで用意しますが、拭き取り用のタオルは各自ご準備ください。

特に、裏面は土や芝生がつきますので、しっかりお掃除をお願いしたいです。

気になる方は、マットの下にビニールシートなどをご用意いただくと快適に使用いただけるかと思います。



●参加の方の年齢について●


パークヨガは参加の方に年齢制限を設けておりません。

お1人で来られる方、はじめての方、ヨガに通われている方、ご家族連れ、お子様

など、幅が広いです。


養成講座を受講している時から、「早く、早く」と時間で追い立て、一番大切なことをおざなりにしたくない、という想いですすめてくれていたヨガセラピスト協会。

答えが出ない時、うつむいていた時にも、師匠の宮原暁子先生はずっと私の中から答えが出ることを待っていてくれました。

それは子供を育てるかのように、ゆっくりと私が私と向き合う時間をくださり、私を信じてくれて今の自分を作ってくれました。

そして、ヨガは自分と周りを繋げる事を教えてくれるので、自分と周りの人、男、女、子供、大人などの境目がなくなってきます。


そういった境目がなくなった時の過ごしやすさ、存在していていいんだというような、自分の存在そのもの認めてもらえるような感覚を得た時、ほんとうに心から救われたような気持ちになりました。

ヨガはご自身の呼吸と周りの自然が同調していくように、境目がなくなっていくことを実践しているため、そこをすごく大事にすべく、このパークヨガは、年齢や環境関係なく、どなたさまでも参加できるようにしたいと思います。


ただ、そうする上で、なんでもいい、ということはできません。

人それぞれの感覚があり、全員私のような感覚で向き合えるわけではありません。経験も必要だからです。

なので、参加の上で守っていただきたい事、受け入れていただきたい事があります。

子供も大人も一緒の環境になるので、参加してくださったみなさま全員が「今日のヨガよかった、参加してよかった」と思っていただけるよう、以下のお願いを私からさせてください(^^)


★パークヨガに参加されるみなさまへ

周りの音が、動きが、気になってしまった場合は、ご自身の呼吸に集中してみましょう。

自分の外側にあるものが変化しても、自分の中の変わらないものを見つけていきます。音は鼓膜にあてるだけ。

毛穴から呼吸をするように、五感を味わい、どんな感覚も快感覚として味わっていきます。

ネガティブな感覚は気づきを深めてくれます。ポジティブな感覚は幸せを広げてくれます。どちらもとっても必要な事です。

この方法が身につくと、どんな環境でも流されなかったり、ブレない自分、というのが確立されていきます(^^)


★お子様連れで参加されるみなさまへ

①公園内を走り回ることは、自由です。ただ、ご家族以外の参加者のみなさまのマットの近くで遊んだり、大きな声を出したり、ということは集中の妨げになりますので控えましょう。ヨガの最中バランスを崩すと大きな怪我に繋がることがあります。

②ボールで遊んでいる時はヨガをしているところから離れて、ヨガをしている方々に向かって投げないようにしましょう。

③音の出るおもちゃ、ゲームはヨガ中は控えましょう。

④参加者のみなさまの中には、ヨガブロックをご持参される方がいます。レッスンで使用しますので、借りないようにしましょう。

⑤お菓子など食べることは自由ですが、周りの子供たちへの配慮(食べられないものもあるかも)と、ごみは必ず持ちかえりましょう。

⑥マイクを使用します。スピーカーには触らないようにお子様を見守ってくださいますようお願い申し上げます。

⑦ヨガで集中をしていると、大人がお子様に話しかける声の大きさにびっくりする事があります。いつも以上に感覚が研ぎ澄まされて繊細になるため、お近くでささやくように声をかけるなど、配慮をよろしくおねがいします。


ヨガの内容は、大人向けです。

産後ママヨガのような、歌遊びは行わず、呼吸法や瞑想までしっかりと行いたいため、静寂な環境になるかと思います。

ご理解のほど、よろしくお願い致します。


午後のワークショップは大人のみとさせていただいております。

ご理解のほど、よろしくお願い致します。


開催日、時間、内容、予約方法は、HPをご覧ください★

https://www.yogatherapist-association-shizuokatoubu.com/pages/2559566/page_201901291619


たくさんの方が沼津の自然の中で、ヨガを楽しんでいただける時間となりますように★


一般社団法人 ヨガセラピスト協会静岡東部局

横須賀に本部を持つ、ヨガセラピスト協会の静岡東部局のホームページです。 ヨガセラピスト協会の養成講座を卒業した生徒さんの、静岡県東部での活動をお知らせしています♪ ★2019年秋、静岡県沼津市にヨガセラピスト協会静岡東部局の本部ヨガサロンオープン! ヨガセラピーのグループレッスンをはじめ、マンツーマンのオーダーメイドヨガプログラムの提供、 動画配信、ママやマタニティ、アーユルヴェーダも!