【ヨガセラピスト養成講座】マナスと向き合うということ(あきこ)


こんにちは!
ヨガセラピスト養成講座を受講中のあきこです*

突然ですが、実は最近気持ちがズドンと重たく、負のエネルギーから抜け出せずにいました。
というよりも、自分の感情に過剰に反応して振り回されていた、という方が近いかな。

ヨーガ・スートラを学ぶ中で、心(感情や反応する心)のことをmanas(マナス)と呼ぶと習いました。
「体を観察したら次は、心を観察しよう」と教えてくれています。



しかし自分の心や体を観察しようということすら忘れてしまって、その時の感情でまわりの人、とくに夫を振り回してしまったように思います。

〜しなければ、〜しなきゃいけない、でも出来ていない、私はなんてダメな人なんだ!と悲観的になっていました。
先日リストラティブヨガの単元のデモが修了し、それが嬉しくてはやく報告したかったのにそれもできず、また負のループへ・・・



いやあ、こんなにネガティブになってしまったのは久しぶり。
自分のことを俯瞰して眺める余裕がなかったので、なかなかそんな自分を受け入れられず苦しかったように思います。

瞑想して自分の声を聞こうと思った時もあるのですが、なんとなく金縛りに近いような嫌な感じがして、怖くなってしまいました。


でも、瞑想に対する怖さの裏には、私自身も奥底から出せていない、見たいけど見たくない気持ちもまたあるのではないかと思いました。

そこで、自分一人では怖かったので、夫と話をしながら少しずつ紐解くことにしたんです。



すると、不安や言いたかったけど言えていなかったことが出るわ出るわ!笑



無理やり蓋をしていた気持ちたちが暴れていたのだなと感じました。


自分の性格をすごく肯定しているし、自己肯定感はある方だと思っていたのですが、向き合いたくなくて仕舞い込んでいた気持ちって、実は誰しもたくさんあるのかもしれないですね。



わたし、身も心もヘルシーに、美しく柔らかくなりたいです!


きゃー!言っちゃった!笑

今回自分の感情(マナス)に振り回されて、周りを振り回してしまったことの原因をよくよく見てみると、過去に「笑ってない顔の方がマシだね」と言われたトラウマや、人と比べる劣等感が浮き出てきました。

「だから、笑わない方がいいよ!笑」って言われたの、結構傷ついたけど受け流してたな、傷ついたことに目を向けないで蓋をしてたな、って思ったら、もうブワーっと泣けてきちゃって!


そう言えば、それから自分の顔がとても嫌いになって、写真を嫌がっていた記憶があります。
笑わないクールな女として生きていこうと思っていたことも。(今思うと笑えるけど!笑)


強烈な思い出なのに、ずっと忘れてた!
仕舞い込んでたんだなあ・・・・


ヨガをやってる人というとキラキラ女子!っていうイメージを思い浮かべやすいけど、わたしの周りには身も心も優しく、美しく、キラキラしているというより、やわらかくてあたたかな雰囲気を纏っている人の方が多い気がします。

身も心も健康的で、迷いや不安も含めて自分と大切に向き合ってる印象。
養成講座を習っているめぐみ先生も代表のあきこ先生も、一緒に講座を受けているメンバーの皆さんも、本当にすてきなんです。

ああ、わたしも皆さんみたいにすてきな人でありたいなあ、と思いました。
きっと、この人たちと一緒にヨガを学んでいたら、なれる気がするなあ、とも!


うん、ヨガセラピーと出会えてよかったです!


これに尽きる!!!


身も心もヘルシーになると宣言しちゃったからには、自分の体も心も磨いていって、まわりの言葉に惑わされない芯の部分をつくっていきます^^


わたしのヨガとのつながりはまだまだまだまだ始まったばかり!
楽しんで深めていきます。

いろいろ告知しようと思ったのに、長くなったので一旦切りますね!笑


読んでくださりありがとうございました♡
良い1日をお過ごしください✨


ヨガセラピスト養成講座 受講生 あきこ














YOGADAYS Ayuresort ~ヨガセラピースタジオ&漢方よもぎ蒸しとドライヘッドセラピー~

~心身の健康を維持するために最も大切な自律神経を整えていくサロン~ 静岡県沼津市の中心部にある、最大5名様までのヨガスタジオです。 ・ヨガセラピスト在籍、グループヨガレッスン定期開催 ・漢方よもぎ蒸し ・ドライヘッド&ショルダーマッサージ ・不妊治療・妊活向けの応援サロン